第2回 バラ講習会を開催

5月19日、20日、21日と3日間バラの講習会を開催しました。今回は1番花の花柄摘み
ベーサルシュートの処理について行いました。4月、5月と低温が続きバラの開花が遅れ気味
でしたがここしばらくは気温が高く、急に開花が始まりました。この時期は何かとバラの管理の
忙しい時期ですが来年の為だと思うと作業に力がはいります。
昨年は休みましたが今回、5月26日から6月11日までバラの新品種オークションを開催します。
是非参加してみてはいかがですか。約20品種揃えております。

CIMG0835.jpg
スポンサーサイト

New Roses春号及び別冊入荷しました

New Rosesの春号、及び別冊「新しいバラの新しい栽培」が入荷しました。春号のテーマは
「バラとワイン香りのマリアージュ」です。是非ご覧ください。
CIMG0809.jpg

バラゾウムシ

昨年に続き今年もバラゾウムシが発生しました。昨年の暮れから寒肥を与え
春の剪定、芽だし肥を与え、春の1番花を楽しみにしておりましたのにここにきて
蕾が無残な姿です。このままにしておきますと品種により春の開花が望めません。
見つけ次第、切り戻しを行い次の芽を伸ばして開花させます。
バラゾウムシの被害を回避するに1番の方法は薬剤散布が有効だと思います。
最近の薬剤でベニカRが良く効くようです。CIMG0804.jpg

ようやくクリスマスローズが入荷しました

2月に入り、本格的にクリスマスローズのシーズンとなりました。当店でも
地元の生産者を初めとして山形の樋口さん作出のウインターシンフォニー
など取り揃えております。また、来週18日より越後丘陵公園にてクリスマスローズ
フェスタが始まります。外はまだ冬景色ですが店内はもう春です。
CIMG0374.jpg
CIMG0372.jpg

枝枯れが出始めました

今年に入りようやく冬らしい季節となりました。今日はハウス内のバラを観てまわったところ
ポツポツと枝枯れが出ていました。枝枯れの出ている枝は切り口と一番先端の芽との間が
長いと出やすいようです。芽の上1センチ位のところで切りますと枝枯れはあまり出ません。
枝枯れが出たときは下の芽との間隔を1センチほどで切ります。そのままにしておきますと
枝枯れがどんどん進みますので早めに処理する事が肝心です。
CIMG0343.jpg
CIMG0344.jpg
プロフィール

メルガーデン

Author:メルガーデン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR